この葉便り bupurenium.exblog.jp

徒然日記


by bupurenium
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:山歩き( 16 )

尾瀬歩き

火曜日に自称土気山岳部の3人で尾瀬へ日帰り旅をして参りました。

梅雨の晴れ間で午前中はお天気も良かったです。

鳩待峠側から入山したので緑の多い中一時間くらいゆるやかに下って行けば
尾瀬ヶ原に出ます。
d0235791_1882961.jpg

群馬県の小中学生は全員、尾瀬散策をするそうで
この日も小中学生歩いてました。
幼稚園生もいましたよ!!!
d0235791_1882926.jpg

水の中にはイモリやゲンゴロウが生息していたり、野鳥に高原植物
今はワタスゲがフワフワ揺れており、メルヘンな世界でした。
友達は「ここは天国なんじゃ…」と言ってた程に
非現実的な美しさが尾瀬にはあります。
d0235791_1882960.jpg

こちらは「シラネアオイ」。
とても綺麗な4枚弁の花びらの薄紫に葉の緑が生えます。
6月中旬となると、水芭蕉はもう終わりに近かったですが
湿地帯の小川沿に沿って、自生してる姿は尾瀬らしいな~と見ることも出来ました。
d0235791_1882936.jpg


帰りは「花咲きの湯」に立ち寄り温泉しました。
こちらのお風呂はイングリッシュガーデンな露天風呂があり
手入れされてる方達の愛が感じられる、それはそれは綺麗なお庭風呂でした。
さらに、こちらの館内のレストランがおいしくって!!!

尾瀬に行かれる方、おススメですよ(*^^*)
さて、次は来月に信州に行ってきます♪
[PR]
by bupurenium | 2014-06-19 18:08 | 山歩き | Comments(0)

旅の思い出

こんにちは。
母の日も終わり、ひと段落ということで山梨に夫と軽登山に行って参りました!!

場所は北杜市にある白州(名水で有名なところ)の近くにある「ヒナタヤマ」です。
さっそくお供のツイッピと歩いてみましょう!!
d0235791_1505719.jpg

登山道までは車で入れますが、すれ違えないくらいの細い道なので対向車が来ないかドキドキです。
山頂まではヤマレコによると90分くらいとの事。
d0235791_1505716.jpg

ずっと登りなんですが,木々の新緑はきれいですし
雨上がりに行ったので空気も澄んでて気持ちがいいです。
緑の向こうには、甲斐駒ヶ岳などの残雪の残る南アルプスも見えて美しい限りでした。
d0235791_1505724.jpg

こまめに休憩しながら登ること2時間で山頂です!!
日向山は、山頂が花崗岩が多いために砂浜のように真っ白です!!
急にこの景色は現れるので、ただただビックリな山頂です!!
d0235791_1505712.jpg

山頂1660Mあるので、景色も絶景です!!
下の方まで覗き込むと見えるのですが、足がすくむほどの高さです~(汗)
↑後ろの山は八ヶ岳です。
d0235791_1505750.jpg

山頂付近は風がすごく砂が巻き上げられて、口や鼻が砂だらけに…。
ここで活躍な手ぬぐいです!!
長いし、通気もいいので鼻から下に巻いて防御です!!

お昼は道の駅で購入したおこわと、持参したカップみそ汁にお湯を沸かして食べました。
山で食べるとなんでこんなにおいしいんでしょうね(^^)/
下山後は近くにある温泉「尾白の湯」に。

ここの温泉は成分がかなり濃厚な茶色のお湯です。
そして、すごくしょっぱい☆(飲んではいけないお湯なんでなめただけ)
入ってると疲れが抜けていくのがよくわかります~♪
お気に入りの温泉なのです。


d0235791_1505789.jpg

二日目は、増冨温泉に行こう!!ということで
宿でおいしく頂いた朝食を消化するためにも、温泉近くにある「みずかき湖」を一周徒歩リました。
この湖は、塩川ダムの貯水湖です。
ダム見学もしたいと思ってましたが、予約しないとなのを見落とし今回は断念。
ダムカード欲しかった…。(←各ダムにあるダムの詳細の載ったカードの事)
d0235791_1505715.jpg

ダムに橋はつきもの??
りっぱなアーチの橋も歩いて渡りました。
だいたい一時間くらい歩き、野鳥は沢山いるし静かだしいい所でした。

そして、目的のラジウム温泉の増冨温泉へ。
放射線の出ている温泉なので、一時は風評被害でお客さんが減少してた様です。
ここの温泉、すごくユニークです!!
湯船が温度によって分かれてまして、25度、30度、35度、37度、42度とあります。
25度が源泉のようですが、私には冷たくて入れませんでした。
お湯の色は42度以外は全部茶色。ちょっぴりしょっぱいかな。

入ってるとピリピリしたような、なんかエネルギーワークを受けてる時のような感じがしました。
人気は35度で、入ってる皆さんほぼ寝てる??というくらいまってりしてました。
羊水の温度がこれくらいなんでしょうか?
すごくリラックスできる温度です。

私もゆっくり入って、次の目的地に向かったのですが
すごく眠い…。そして疲れた…。
これって温泉の好転反応だと思いますが。
すごく面白い温泉なので須玉ら辺に行ったら是非おすすめです。
今回行ったのは「増冨の湯」です。

d0235791_1505739.jpg

そして三日目です。毎日温泉に入ってたのでお腹とかつるつるになりました!!
今日は、昇仙峡へ!!
なんとな~く、ロープウェイに乗り山頂へ。
岩肌の間から見える景色はまたまた足のすくむ高さです。
d0235791_1505745.jpg

うへ~、高いな…。

なんでも昇仙峡はパワースポットとして売り出してるようで?
風水師さんに視てもらって、龍脈や龍穴の場所とか書いてありましたよ。
あれだけ石も採取できるところですからね。
水もいいし、パワースポットでですよね。うんうん。

そして、ここ昇仙峡には影絵で有名な藤城清治さんの美術館があります。
珍しく夫が見てみたいというので立ち寄りました。

久し振りに見たのですが、その美しさに純粋に感動しました。
本物の美しさに触れたような感じです。
そして、藤城先生は90歳で今も現役で作品に取り組んでらっしゃるのです。
美術館の方から、先生のお話を聞けたのも良かったです。
動物が大好きで、仕事場の机に猫が乗っててもお構いなしなんですよ(笑)

那須にも美術館があるそうなんで機会があれば行ってみたいです!!
藤城先生のすっかりファンになってしましました♪
d0235791_1505726.jpg

帰りは、甲府の守り神武田神社へ。
印象としてはあんまり神社っぽくない感じでした。
武田様のお館の一部の様な印象です。
すごく境内もきれいで、ピンっとしてました。
御朱印コレクションも増えたし、よしよしです。

二泊三日の旅の思いで、ここまで読んで頂きありがとうございました。
私は山梨には年1回は必ず行って早10年以上。
何度行っても魅力的な土地です。
高速すいてれば、2時間半~で大月なんかは着いちゃいます。
ちょっと疲れたら、山梨おすすめですよ(*^^*)
なんせ、パワースポット満載ですから(笑)
[PR]
by bupurenium | 2014-05-21 15:00 | 山歩き | Comments(0)

紅葉日和

こんばんは。久しぶりの更新になってしまいました。
先週は長野県にある「戸隠神社」~群馬県の「榛名神社」へ
夫と2泊3日で旅をして参りました。

戸隠は2年に一度くらいは訪れている、お気に入りの場所です。
今回は、戸隠神社奥社までの参拝です。
d0235791_2129374.jpg

奥社までは駐車場入り口から、歩いて片道50分程。

そしてこの門↑は吉永小百合さんがJRのポスターになって使われているところです。
サユリストの方ならば、すぐにピンときますね!!

この門をくぐると更に気持ちのいい気が流れてる感じになります。

d0235791_21293776.jpg

そして、最後の方は階段が続くので息も上がります(*_*;
写真には写ってませんが左側の社務所では、珍しいおみくじがひけます!!

「年齢」「性別」を神主さんに告げると、奥に行かれて祝詞を唱えられて
柏手の音が聞こえると「こちらです」と渡してもらえます。
ちょっと、特別感があるので人気のようです。
信仰すると良い神様も書いてあるんですよ!!
今回私のひいたおみくじには、「椿の神様を信仰すると良い」とあり
帰ってきて調べたら、伊勢の一之宮に「椿大神社」なるものがありました!!!
伊勢も行きたくなっちゃうなぁ…。
d0235791_21293734.jpg

↑こちらが、天岩戸伝説のある岩戸の前に建っている奥社の本宮です。
なんか、雰囲気ありますよね。

この日は台風が長野にもかかっていて旅の間は予報でお天気悪そうだったんですが
行動中は雨に降られることはなかったです。

d0235791_21293762.jpg

そしてそして、車で移動して志賀高原へ!!
「のぞき」という標高2000Mからみた景色です。
すごく紅葉がきれいです(*^^*)

この日は更に標高の高い「横手山ヒュッテ」2303Mに宿泊予定。
d0235791_21293713.jpg

このスカイレーターという乗ってるだけで、上まで連れて行ってくれる便利な歩道?に乗り
リフトを経由して2300Mまで上がります。
(今回の旅のお供はヤマネです)
d0235791_21293787.jpg

ナナカマドも真っ赤に染まってとってもきれいです!!
上から見た志賀高原は、秋色を散らばしたコンペイトウみたいな感じでした。

写真に撮り忘れてしまったのですが、ここのヒュッテの「きのこ雲のシチュー」が絶品でした!!
(マグカップの中にシチューが入っていて、パンが蓋になって焼かれてます。)
日本で一番標高の高いパン屋さんというのも売りなヒュッテなだけに
パンもおいしいのです!!
パン好きな方は行くのが大変ですがぜひ!!!
d0235791_212937100.jpg

そのおいしいパンがたっぷりな朝食はこちらです♪
朝から美味しいものを頂けるなんてテンション上がります。

更に昨夜の雨があがり、窓からは雲海が見えるのですよ。
山歩きのお好きな方、おススメですよ。

腹ごしらえも済んで、朝ドラを見て(笑)
300M下まで山道を歩いて、のぞきまで戻りました。
ふ~、朝から高地トレーニングです。
d0235791_21293739.jpg

志賀高原のすぐ近くには、白根山のエメラルドグリーンのお釜↑も観光できます。
ph1~2と強酸性で生き物は生息できないお水です。
近くには湿原もあり、散策するにも気持ちの良い場所です。
近くに温泉場もあるので、硫黄の香りもします。

この日の宿泊は、冬にも行った万座温泉です。
もう、万座温泉大好きです!!!

日本で最高の硫黄含有量ですよ!!
お肌つるつるです!!!

今回は「万座高原ホテル」に宿泊しました。
こちらのホテルには石庭露天風呂があり、
8つの混浴露天風呂が楽しめます。

そう今回!!夫と初!!混浴風呂に入りました。
こちらは、タオルを巻くことがマナーになっている温泉ですので
女性でも安心です。

そして、夫婦で旅行に出ても
家族風呂を借りないと一緒に入ることができないので残念でしたが
あんなに広い温泉で、次はどこに入ろうかなぁ~と
ぐだぐだ喋りながら入れるのは楽しかったですし
温泉の効能もとてもしみました。
あ~、また万座温泉に行きたひ…。

3日目はチェックアウトが12時だったのでのんびりと朝風呂も楽しみ
以前から気になっていた「榛名神社」へ行きました。

d0235791_21293732.jpg

この日は快晴。
この白い靄っぽいものは、やはり神気でしょうか?
榛名神社も、本堂までは歩いて20分くらい。

この神社は行く予定ではなく、時間があったので
じゃ、気になってたんで県内だし榛名神社へ行っちゃうか!!
というノリで行きました。
なので、どんな所かよく分かってなかったのですが
こちらの神社は、本堂に着くまでの20分の道のりで浄化されるんだとか!!
行くだけで、ご利益そうです。

それは、かなり納得のパワースポットでした。
営業の方は契約が取れるとかで、訪れる方も多いみたいですよ。
商売繁盛の火の神様のご利益だそうです。

この次の日が、花屋で仕事だったのですが
凄い忙しかったです!!!
榛名神社の後利益か!?とか思ってたら
お花を持って明日、群馬に行くんだ~というお客様がいらっしゃり
私も昨日行ってたんですよ~とか話したら
明日、榛名神社に行くんだよね。とお客様。
う~ん、ビックリ☆
お互い奇遇だね~と言い、紅葉情報などもお知らせしました。

今回の旅行はタロットで方角を見て実行に移した旅でした。
自宅から見て「北西」の方角に「太陽」のカード(縁起のいいカードです)が出たので
ピンときた志賀高原を周辺に旅行しようと決定したのでした。
「太陽」だし、お天気がいいのかな?なんて期待してたら
台風が来ていて旅の予定は3日とも予報では雨。

でしたが、3日ともお天気は良かったです。
あと、情報を仕入れてなく行った場所が全てポジティブな方向に向かいました。

タロットって…と思った旅でもありました☆
[PR]
by bupurenium | 2013-10-15 21:29 | 山歩き | Comments(0)

夏☆八ヶ岳登山

土日に一泊二日にて土気登山部?な友達二人と三人で
八ヶ岳に行ってきました!!

まずは、諏訪南ICにて降りて、「桜平」という登山道入り口に向かいました。
この、桜平駐車場に行くまでの道が(30分くらい)砂利道のダートと聞いて
色んな方のブログを拝見して行き正解でした!!

私の車はインプレッサの4WD。底車高は15センチくらいです。
ゆっくり走っても、お腹をする箇所は多々あり、
轍が深い場所などはバンパー底は擦ります。

タクシーでも上がっていけるから大丈夫…とは聞いてましたが
山道に慣れてない方の2WD普通車は厳しいのでは?と思います。
S字の登り坂ありますし。
山の天気は変わりやすいので、行きは晴れて大丈夫でも帰りに大雨でしたら2WDだと心配です。
車がすれ違える箇所も、そんなに多くはないです。
車高が高くない車は、下は擦る覚悟、バックで砂利道を下がれる技術がないと泣きを見ると思います。
行かれる方は、よく調べていくことをお勧めします。
ちなみに、7時30分に駐車場に着きましたが
満車で路肩に停めました。アブもいるのでお気を付けください!!


と、ドキドキ緊張しっぱなしの駐車場までのダートですが車を止めて歩き始めれば
そこはもう、八ヶ岳独特のコケの多い森の中マイナスイオンたっぷりです!!
ゆっくり登って40分位で夏沢鉱泉に出ます。
d0235791_1464253.jpg

↑ここは山小屋なので、休憩もできます。

水が豊富な山なので、歩いてる間も沢の音が聞こえて気持ちがいいです♪
d0235791_1464255.jpg

更に一時間ほど登って「オーレン小屋」です。
泊まる予定なので、荷物を置かせてもらったら
早く着いたからか、個室にしてくれました!!
3人とも初山小屋デビューで、大部屋で雑魚寝を覚悟してたので嬉しい☆
荷物も軽くなって、いざ天狗岳へ!!

…の予定だったのですが、登れば登るほど風が強くなり目指していた天狗岳は断念。
すれ違った方達も、強風で行けなかったよ~。四足じゃないと無理(笑)とのことで
私達も天狗岳手前にある、根石山荘まで行くのがやっとでした。

あんな、暴風を体感したのは初めて!!と三人で口をそろえて言い合い
山荘で、おでんやカレーやラーメンを食べたのでした。
この山荘で温度は10度。
毎日、地上では35度とかだったので信じられない気温ですよ。

ちょっと季節は早いのですが、コマクサが咲いていて強風の寒い中咲く姿は
可憐でひたむきで美しかったです。↓
d0235791_146427.jpg

そして、本日の宿「オーレン小屋」まで戻るのでした。

オーレン小屋さんは、お風呂もあり、夕飯は名物の桜肉のすき焼き!!
すごく美味しかったのですが、気圧のせい?(2330Mにあります)
お腹が張ってあんまり食べれなかったのです。たくさん食べる私が、おっかしいなぁ…。

二日目
今日は4時30分起床。朝ごはんは5時。出発は6時で硫黄岳を目指しました。
お天気は、昨日は小雨の中雨具を装着して登ってたのですが
今日は、なんとか大丈夫かな…。
オーレン小屋から40分程登って夏沢峠へ。朝日を浴びての景色は美しかったです!!
d0235791_1464283.jpg

ツイッピの後ろには硫黄岳の山肌が見えます。
硫黄が含まれてるからか、少し黄色く見えます。
d0235791_1464290.jpg

どんどん登って行くと、こんな山道に!!
周りには木もないので、高いところ苦手な人は怖いです!!
d0235791_1464229.jpg

こんな、狭い道も通ります。
左側は下まで見える絶壁です!!
そして、またまた風も強まってくるし、ガスは出るし寒いしで
ちょっと危ないなぁ…ということで、初心者なので8合目辺りかな?で引き返しました。

d0235791_1464261.jpg

両日ともお天気はいまいちだったので、遠くの景色はほとんど見えませんでしたが
今迄に体感したことない風や、自分の足で夏なのに気温が低い所へ登って行けたこと
山ですれ違う人達とのなにげない会話など
いい経験ができました!!
なにより、お友達と一緒に歩いて登って、ご飯食べたりお風呂入ったりと
修学旅行みたいで楽しかったです。
d0235791_1464247.jpg

また、オーレン小屋まで戻ってきて、お茶しました。
同席した、山好きな奥様とも山談義したりして楽しかったです♪

また、山小屋泊で八ヶ岳に来てみたいです(*^^*)
[PR]
by bupurenium | 2013-07-18 14:06 | 山歩き | Comments(0)

梅雨歩きin信州

こんにちは。
先週は台風が接近の中、夫と長野へ歩き旅に行きました!!

夜中に自宅を出て、駒ヶ岳PAにて仮眠をとってから
目的地の「馬篭宿」まで向かいました。
d0235791_11214728.jpg

↑こちらは馬篭宿入口の風景。
石畳で昔の宿場町の雰囲気がホッとします。

ここをスタートに今回は「旧中山道を歩こう」が初日の予定です。
馬篭宿(岐阜県)→妻籠宿(長野県)の県境、7.8キロ。
馬篭宿の街並みを過ぎると、木の多い道を歩き
ここを過ぎると、森の中を歩いていく感じです。

d0235791_11214793.jpg

↑小雨がちらついたりもしましたが
木が雨に湿っていい香り!!
道も歩きやすく、何か所かトイレもあり親切な旧中山道でした♪

途中で無料の休憩所もあり、250年前の古民家でお茶とお漬物を頂いたり
民謡を聞かせて頂いたりと、盛りだくさんでした!!

そして、歩いてた方たちはほとんど海外からの旅行者さんでした。
きっと、昔の日本に思いをはせて歩く思いは私たちと一緒なんでしょうね。

熊が出るらしいですが…熊鈴つけて存在をアピールして行けば大丈夫。
休憩を入れて、ゆっくり歩いて約3時間半のトレッキングでした。

妻籠宿は何度も来てるので、到着地のここではおそばを食べまして
ここから、また車を置いてある馬篭宿までバスで戻ったのでした。

ムシっと暑い日でかなり汗かきました。
宿の諏訪温泉で汗を流して、よく歩きゆっくりできた一日目でした。


2日目
今日は、諏訪から車で45分程のところにある八ヶ岳の一つ「北横岳」登山です!!
お天気はいまいち。
この北横岳は、初めて登山の方にもおすすめな山だそうです。

2480Mと山的に高いのですが、ロープウェイで上のほうまで行けて
90分程頑張れば山頂です。ロープウェイを降りると坪庭という
岩と植物が自生しているお散歩できるコースに出ます。
d0235791_11214733.jpg


坪庭を過ぎると、だんだん登りになってきます!!
d0235791_1121478.jpg

ツイッピさんは、スギゴケことスギ様を発見し、ふわふわ感を楽しんでたり…。
d0235791_11214784.jpg

途中登るのに夢中で、写真をあまりとれませんでした…。
道は歩きやすく、しらびその樹の間を風が抜けていくと
ちょっと寒いくらいで、汗をかいた身体には気持がいいです。

八ヶ岳は、まだ雪が残っているところもあり
途中ロープがかかって、滑らないようサポートしてくれてるところもありました。

と、そんなこんなでお昼ごはん。
今回泊まった宿のパックが、お弁当付きプランだったようで
ありがたく山に持参しました。
山で食べるごはんって、ホント美味しいです!!
d0235791_11214711.jpg

この後、雪渓の道が!!
アイゼン持ってきてないし…大丈夫かな???と
初心者の私たちは戸惑いましたが
降りてきた方に、この先の状況を聞いて
雪渓はここだけらしいので、頂上目指して進みました!!
d0235791_11214724.jpg

↑ここ登山道です!!
d0235791_11214785.jpg

そして登ること20分で到着~☆
残念ながら景色は何も見えませんでしたが
清々しいです!(^^)!
d0235791_11214778.jpg

下山は楽でした~♪
次回は雲のないときにまた来てみたい山でした。

この日は小雨でカッパを着たり脱いだりでした。
私たちは某メーカーの雨も防げて、中の汗も外に出る~というものを
着てたのですが、全然汗が外に逃げずに
内側にたまってしまい、雨には濡れないけどもうびしょびしょでした。

やっぱり、雨具はゴアテックス素材でないとダメですね~。
山グッズを買おうかお考えの方、最初はお値段かかりますが
ゴアテックス商品を選ばれると間違いないですよ!!

3日目
二日間よく歩いたので三日目は疲労感が…。
夫もちょっと調子崩してたので、最終日は松本に…と思ってましたが
帰路方向に向かい、サントリー白州工場でウィスキーと水の見学をして
道の駅によって、帰宅したのでした。

台風来てる割には、あまり影響を受けなくて幸いでした。
さて、来月はお友達と山小屋デビューです!!
また、八ヶ岳へ行きます♪

長文お付合いくださりありがとうございました( ^^)
[PR]
by bupurenium | 2013-06-17 11:21 | 山歩き | Comments(0)

秋の旅

九月の下旬に夫と信州へ2泊3日の旅行に出かけました。
が…出発前日に会社で風邪をひいてしまった夫。
出かける日には発熱。
いつもだと、高速道路のETC夜間割引きの時間帯に出発して
早朝に一度IC降りてまた高速乗って、目的地近くのPAにて寝てから
現地に向かうのがうちのスタイルです。
(ETC搭載車だと23時~朝6時までの時間内に一度ICで降りると
そこまでの金額の割引率が大きいのです)

今回は体調を考えて、夜中は自宅で寝て
NHKの朝ドラを観てから出発するゆっくりスタート。
そして、予定していた乗鞍登山はまたにして
今日は宿に向かってのんびりしようという事に。

今回の宿は諏訪湖のすぐ側のいつもお世話になってる宿。
夫を宿に寝かせて、私はツイッピと諏訪湖をフラフラ。
以前から気になってた北澤美術館でガレのガラス細工を観たり
ツイッピと諏訪湖にある足湯に入ってみたりのんびりしてました。
d0235791_16442594.jpg

諏訪湖といえば、間欠泉を思い浮かべる方も多いんじゃないでしょうか?
諏訪はもう何度も来てるのに
中学の修学旅行ぶりに今回間欠泉を見ました!!
d0235791_1644253.jpg

もっと、昔は高く出ていたような…。
そう、昭和50年代はもっと高く出ていたそうですよ!!
でもいいもの見れました。
d0235791_16442574.jpg

次の日はちょっと良くなってきた夫と諏訪を観光。
上は諏訪大社下社秋宮です。
御柱祭の木も神社に納められてます。
ここは、お湯の手水があります。
結構熱いので、行くときあれば確認してみてください☆
d0235791_16442562.jpg

こちらは諏訪大社下社春宮です。
こちらは、あまり人が多くなく静かで風がとても気持ちよかったです。

この秋宮から春宮までは歩いて20分くらい。
その間に立ち寄り温泉が何件もあり(¥250とか安いのです)
改めて諏訪って温泉の街なんだなぁと思いました。

そして、迎えた三日目。
どうやら、今度は私が風邪ひいたみたい…。
体調が良くなぁい!!

本当は二日目に予定していた中山道南木曽ウォークを三日目の今日にしようと
思いましたが、夫も私もとてもそんなには歩けなそう…。
諏訪からはちょっと遠いし、こちらもまた元気な時にしましょう~となり
諏訪から近い車山高原へ!!
d0235791_16442544.jpg

車で走る道も素晴らしく美しかったのですが
リフトに乗って車山山頂から眺める景色も秋を感じられてとても良かったです♪
d0235791_16442552.jpg

結局、早めに帰宅して予定通りにはなりませんでしたが
「ゆっくりできて、美味しいものは食べれた」のでこれはこれで良かったかなと。

下調べは沢山してたので、またこのプランを実行したいと思います♪

みなさんも秋をお楽しみください♪
[PR]
by bupurenium | 2012-10-04 16:44 | 山歩き | Comments(0)

御岳山へ!!

早起きして奥多摩方面の人気のお山「御岳山」と「日の出山」へ
いつもの山好き三人で行ってきました。
ケーブルカーで御岳山まで上がり、そこのお山に鎮座している
武蔵御嶽神社へ参拝。上り階段がきついです~(汗)
d0235791_21564999.jpg

登りきると立派なお社が清々しい!!

こちらの神社はヤマトタケルが関東討伐のため、武蔵国から上野国に向かう途中に
付き添ったとされるオオカミを祀っています。
御札とかにも犬の絵が描かれてるし、ワンちゃん用のお守りもあったりで
犬に優しい山なんだそうです。
私のお供はペンギンなツイッピですが…。
d0235791_21564958.jpg

途中の写真がないのですが…
御嶽山にある、ロックガーデンと呼ばれる渓流沿いを散策し
滝行をする滝を横目に眺め
日の出山へと向かったのでした!!

まだ梅雨という事もあり蒸し暑く、歩き始めから「温泉にもう入りたい~」と言う程
汗かきました!!
御岳山から歩き始めて一時間弱で山頂です!!
d0235791_2156494.jpg

ツイッピご満悦♪
普段は平日の低山しか行ったことがなかったのですが
学生さんや、OL二人組とか会社の仲間達と登ってる方を多く見かけました。
中には合ハイかな??な若い男女とかも。
週末の山は活気がある!!

その後はつるつる温泉というアルカリ濃度の高い温泉へ。
名前の通りお肌ツルツル!!で疲れも取れました。
温泉は入る薬みたいですねぇ。

さて、次はどこの山に行こうかな♪
[PR]
by bupurenium | 2012-07-15 21:56 | 山歩き | Comments(0)

夏の山登り

今回は旅日記です。
ゴンドラリフトで山頂近くまで上がれ
登山、湿原、植物も楽しめる長野県にある「入笠山」へ行ってきました。
d0235791_2025120.jpg

ゴンドラから見える景色は八ヶ岳が見えて綺麗でした。
d0235791_2025139.jpg

ゴンドラ終点から15分程歩けば湿地帯に出て
沢山のお花や植物を観察できます。
こちらの山は100万本のすずらんが生息してますが
私の訪れた7月2日はもう見頃は終わってました。
でも、すずらんの良い香りが優しかったです♪
d0235791_2025125.jpg

そして、登山道はこんな感じ。
d0235791_2025150.jpg

わりと足元が岩でゴロゴロしていたりしますが
厳しい登山道は30~40分頑張って登れば
頂上はすぐそこです!!
d0235791_2025180.jpg

ピークハント!!
ツイッピも登頂できました!!
雲がかかっていて360度までは見えませんでしたが
南アルプス、中央アルプスを見ることはできました。
d0235791_20251100.jpg

こちらは八ヶ岳をバックにの写真です。
登るのは軽登山とはいえ、息も上がるし苦しいですが
こういった景色を見れると思うとやめられません。

ゴンドラの駅で売ってるルバーブソフトクリームが
今までで食べたソフトクリームで一番おししかったかも!!
行く方は食べた方がいいですよ!!

ここからは2日目で山梨県側に入ってます↓
d0235791_2025167.jpg

この日は小雨の降る中、八ヶ岳の裾野にある「美しの森」ハイキングをしてきました。
小学生や、中学生の団体さんも登ってました。
階段が意外としんどい…。
d0235791_2025127.jpg

雨も割と降ってきたので、予定のコースを短くして
赤岳の入口にある池まで散策しました。
d0235791_2025124.jpg

その、途中に咲いていた九輪草の花は
緑の多い森の中に群生して咲いていて目を見張る鮮やかさでした。

私、こうやって突然現れる花の群生とか滝とかを見ると
昔の旅人の視点で見てしまいます。
観光地なので「この先に○○あります」とか今は書いてありますが
昔の旅人さんは予備知識なく○○を見るわけで
それはびっくりするだろうなぁ~とか思うわけです。

なので、私の場合はこの旅人さん効果を楽しみたいので
あまりリサーチし過ぎないで、自然の多いところに出かけるのが好きです。
d0235791_2025146.jpg

今回は植物を見て歩く山歩きの二日間でした。
入笠山も美しの森も登山初心者にとってもオススメな山です。
これから夏本番だし、お出かけしてみるのにオススメですよん。

さて、次はどこに行こうかな♪
[PR]
by bupurenium | 2012-07-04 20:25 | 山歩き | Comments(0)

西沢渓谷!!

先週の木曜日に山梨と秩父の間にある西沢渓谷に土気山岳部?の
M美さんとTちゃんの3人で日帰りで行ってきました。(あと、ツイッピもか)

ここの渓谷は山歩き初心者にも楽しめて
更に景色がとっても良いので飽きずに歩けます!!
d0235791_20422020.jpg

渓谷そばを歩いていくので、こんな綺麗な水の色や
水の流れる音、新緑の木々の揺れる音や匂いを感じながら歩ける
オススメな場所です。
d0235791_2042201.jpg

西沢渓谷には小さな滝や奇岩が色々あり
そして、コケも沢山生えてます。
今の季節は、しゃくなげも咲き始めてきてますよ。
d0235791_20422093.jpg

最終目的地は、スタート地点から約2時間で着くこの「七つ釜の滝」です。
お釜が七つもあるなんて珍しいのでは?

滝が好きで、旅行に出かけて地図に「滝」と見かければ行ってますが
七つ釜の滝は、水量が多いので音はすごいですが
穏やかで、ガラスを溶かして流してるようなメルヘンチックな印象です。
滝の中でも3本指に入るお気に入りの滝です。

帰りに寄った立ち寄り温泉「はやぶさの湯」は源泉かけ流しのアルカリ泉で
お湯が甘くてビックリです!!
温泉を飲める温泉に来たのは久し振り。

身体の中からもあったまり、お風呂で歩いた疲れも取れて
とっても楽しいトレッキングでした!!

※初心者向けの渓谷ではありますが、行かれる際は
ルート確認、装備もしっかりと安全第一に歩いてくださいね♪
[PR]
by bupurenium | 2012-05-20 20:42 | 山歩き | Comments(0)

鎌倉アルプス3

d0235791_19381579.jpg

またまた鎌倉アルプスへ!!
行く相棒が違うとまた違う楽しさがあり何度行っても楽しいです♪
今回は夫と歩きに。(あ、ツイッピもか)
d0235791_19381535.jpg

木の葉も色づき、落ち葉もきれいです。
d0235791_19381581.jpg

今回は建長寺から75分位で山頂へ!!
おば様グループや、ロシア?からの旅行の方々
小学生の団体さん、更には保育園児まで歩いてました♪
年齢に関係なく歩けるなんていい所です。

いつも歩いてるこの天園コースですが、9月にあった台風の影響か
木が倒れていたり、岩場に自生していた樹木が根こそぎ剥がれていたり
自然の力の強靭さを目の当たりにしました。
d0235791_19381544.jpg

↑こういった場所が何ヶ所かあります。
やはり海が近い鎌倉市最高地点なだけに
風がすごいのでしょうか…。

また、来月にお友達を誘って鎌倉アルプスを歩こうかと企画中です♪
土の上を歩くのって楽しい!!
[PR]
by bupurenium | 2011-11-09 19:38 | 山歩き | Comments(0)